Top > GOLDカルチャー担当 山路美佐の食べる、旅する、仕事する。 > ホテル・旅館 > 週末+1日半で行ける、今注目のベトナムリゾートへ @インターコンチネンタル ダナン サン ペニンシュラリゾート
LINEで送る

GOLDカルチャー担当 山路美佐の食べる、旅する、仕事する。

2016/02/17 UP 週末+1日半で行ける、今注目のベトナムリゾートへ @インターコンチネンタル ダナン サン ペニンシュラリゾート

LINEで送る

成田を15時25分に出発する飛行機にてダナンへ。到着は19時50分。

荷物をピックアップし、空港から車で向かい、21時30分にはリゾートに到着していました。気持のいい風が吹き抜けるロビーでまずはチェックインです。

(実際に到着したときは夜でしたが、写真は昼間のレセプション棟をアップ)

160216_yj_42 160216_yj_009

このリゾートは、山の斜面に建てられており、敷地内は4段の階段状に構成されています。それぞれ“シー”“アース”“スカイ”“ヘヴン”という、土地の高さによって名前がつけられ、各レベルの敷地に客室やレストラン、ショップなどが並びます。レセプションは、敷地内の一番高い場所“ヘヴン”にあり、そこからの眺めはまさに天国!

私の部屋は”スカイ”にある、テラス付きのリゾート・クラシックルームの378号室。キングサイズのベッドが置かれているベッドルームは鏡が効果的に多用され、天井が高く、とても開放的。さらに、素敵なテラスがあり、ここでお茶を飲んだり読書をしたりしていたら、あっという間に時間がたってしまいそう。”スカイ”は二番目に高い位置にあるため、眺望も抜群でした。

160216_yj_005 160216_yj_12

そして、私が一番気に入ったのが、このお風呂! 見てくださいこの開放的な景色。石造りのゆったりとしたバスタブにつかりながらのんびりとこの景色を眺める至福の時間。高い位置からのレインシャワーも備え付けられており、リゾート気分満載です。

160216_yj_03

そのほかに、クラブ・ペニンシュラスイートも見学させてもらいました。この部屋のユニークなのは、デスクからソファ、すべてがひろーいテラスにあること!

160216_yj_20 160216_yj_18 この屋外のスペースはものすごく気持ちよさそうです。
中のベッドルームは私の部屋と同じくらいの広さ。バスルームはスイートらしくゴージャス! ペニンシュラ・スイートは、この開放的なすべてのスペースのプライバシーが確保された贅沢な造りとなっていました。

さらに、このスイートは付帯してくるサービスもワンランク上。24時間のバトラーサービス、アルコールやアフタヌーンティなどのサービスが受けられる「ザ・ペニンシュラ クラブラウンジ」の利用や専用ビーチのアクセスが可能など、様々な特典が付帯されています。このリゾートでも一番人気のお部屋のカテゴリーだそう。

160216_yj_008

1 23

この記事は全3ページです。

LINEで送る
一覧へ戻る
16_ティファニー
KG
GOLD最新号
詳しく見る
160205_cover

2016年3月号
定価840円(本体778円)

購入する
GOLD 編集部
@GOLD_hensyubu

GOLD 最新号情報

ページのトップへ戻る
© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.