Top > GOLDカルチャー担当 山路美佐の食べる、旅する、仕事する。 > > GOLD世代の軽井沢旅は「今ふたたびの軽井沢プリンス」! 今度はラグジュアリーなヴィラでステイ @ザ・プリンス ヴィラ軽井沢
LINEで送る

GOLDカルチャー担当 山路美佐の食べる、旅する、仕事する。

2015/10/28 UP GOLD世代の軽井沢旅は「今ふたたびの軽井沢プリンス」! 今度はラグジュアリーなヴィラでステイ @ザ・プリンス ヴィラ軽井沢

LINEで送る

みなさん こんにちは。
朝晩は少し冷えますが、涼しくて過ごしやすい毎日ですね。そんな秋の爽やかな晴れの日は、どこかに小旅行に行きたくなってしまいませんか?

そこで!おすすめは、北陸新幹線で東京から約一時間の軽井沢。冬のしん、と冷えた静かな軽井沢も好きですが、 まだ、少し賑わいの残る秋の軽井沢もいいものです。

もう一ヶ月前の話になってしまいますが、GOLD世代なら、訪れたことがある人も多い「軽井沢プリンスホテル」がある、「プリンスグランドリゾート軽井沢」に昨年の7月にオープンしたザ・プリンス ヴィラ軽井沢へ行ってきたので ご紹介したいと思います。

ザ・プリンス ヴィラ軽井沢 外観4「プリンスグランドリゾート軽井沢」は新幹線 軽井沢駅の目の前に立地するすばらしいロケーションに位置するリゾート。敷地内にはホテルの他に、“軽井沢プリンスホテルスキー場”(大学生のときはお世話になりました) ゴルフをやる方は名門コースの“軽井沢72ゴルフ”、ショッピングがお好きな方は、“軽井沢・プリンスショッピングプラザ”・・・・・と、家族全員が楽しめる一大リゾートエリア。 大学生時代、アウトレットはなかったけれど、スキーやゴルフをする友人とともに、 贅沢な気分を味わえる小旅行先として、夏・冬それぞれに訪れるのが楽しみでした。 0008 _ 27 ガーデンモール 0004
しかし、最近はなんとなく、駅の周りに人が多くなって足が遠のいていたのも事実。

そんな折、知り合いが「昨年出来たザ・プリンス ヴィラ軽井沢がとてもいいよ!」と話しているのを聞いて、行ってみたい~と思っていた願望が現実に!!

「とにかく、別荘を買わなくても、自分の別荘のようにヴィラに滞在でき、 緑豊かな敷地を少し歩けば、ショッピング、そして温泉、ゴルフにテニス。 いろんなアクティビティに手ぶらで参加できるの。車での移動のわずらわしさもない。 家族でも、友達でも、楽しめる! GOLD世代ならではの使い勝手が実にいいのよ」 という友人の言葉を確かめるべく、早速、現地を訪れてきました。

12 3

この記事は全3ページです。

LINEで送る
一覧へ戻る
16_ティファニー
KG
GOLD最新号
詳しく見る
160205_cover

2016年3月号
定価840円(本体778円)

購入する
GOLD 編集部
@GOLD_hensyubu

GOLD 最新号情報

ページのトップへ戻る
© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.