Top > GOLDカルチャー担当 山路美佐の食べる、旅する、仕事する。 > > 軽井沢へ母娘でショートトリップ(3)
LINEで送る

GOLDカルチャー担当 山路美佐の食べる、旅する、仕事する。

2014/09/25 UP 軽井沢へ母娘でショートトリップ(3)

LINEで送る

軽井沢二日目の朝、宿泊先を抜けて向かったのはこちら。 140926_yj_09 軽井沢現代美術館。
日本を離れ、海外で高い評価を受けた作家たちの作品を展示する美術館として2008年にオープンした現代美術を展示してある美術館です。何度も軽井沢を訪れているのですが、こちらは初訪問。週末にもかかわらず朝早くにお邪魔したらほぼ貸切状態。

奈良美智、草間彌生 菅井汲などをはじめ海外で評価を得た作家たちの作品が並んでいる館内は見ごたえ十分。特に草間彌生の作品群は興味深いものが多く、見入ってしまいました。展示されている作家の方々の本などの資料も販売されており、いろいろと本を衝動買い。また、嬉しいことに、飲み物サービスも。拝観後はゆっくりとカフェスペースで美味しいお茶をいただきながら、母とどの作品が印象に残ったか話に花が咲きました。内容も環境も本当におすすめの美術館です。

美術館を出て、ハルニレテラスでお野菜を購入して向かったのは二日目のクライマックス、楽しみにしていたランチ場所。軽井沢に8月と9月の二ヶ月間だけオープンする「桂乃茶や 招福楼」です。本店の招福楼は滋賀県近江にある格式ある料亭。その料亭の4代目中村成美氏と五代目中村嘉宏氏をはじめお店の方々がこの二ヶ月間軽井沢に寝泊りし、ここで、小さな割烹スタイルのお店をオープンされています。

山道をぐんぐん登り、山の側道に入り、別荘地をクルマで進みます。(ナビでは出てこないので、お店のホームページの地図をスマホで 表示させながら行くのがおすすめです!)ちょっと不安になって到着した場所は、山の中の個人宅。140929_yj_01 140926_yj_08 階段を上っていくと、平屋建ての建物が目に入ります。静かな別荘地にある、知る人ぞ知る隠れ家といった風情です。

この日のランチはお座敷にグループのお客様がいらっしゃり、桂離宮を思わせる藍と白のふすまが印象的なテーブル席に4名のお客様、カウンター6席も満席でした。

カウンターに座ると、まずは白湯にあられを浮かべたものが出てきます。これは、”この水でだしをとっています”ということを知って欲しいからとのこと。白湯をいただくことで、口の中がリセットされてこれからいただくお料理がすっと入るような気がしました。

いただいたお料理はこちら(左上から右へ順に出ます)140929_yj_001 140929_yj_002 140926_yj_03 お料理が運ばれてくるときに、一切説明はありません。“なんの先入観もなしに、お料理そのものを見て、そして味わって欲しい”というご主人の想いから。

その代わり、桂乃茶屋の名前の由来、お軸の説明、食材についてなど食べる方のテンポを計りながら、合間合間にいろいろなお話しを和やかにしてくださいます。

食器はすべて本店から運び込み、毎日活魚は京都の錦市場から、野菜は築地と軽井沢から仕入れられています。本店とかわらぬ、一級品の食材を使って作られるお料理は本当に美しく洗練された味わい。

また、特筆すべきは、こちらが“割烹”スタイルであるということ。本店も丸の内店も、お座敷でいただく料亭ですから、目の前で包丁捌きを見ながらお食事をいただける割烹スタイルはまさに、ここだけの特別なシチュエーション。建物、料理、器など、五感で体感できる、こちらならではの洗練された趣を味わいながら、ご主人と直接お話ができ、さらにこの山の中のひっそりとした小さな場所でゆっくりとした時間を過ごす。ここだけの贅沢なひとときが味わえるのです!

さらに、そんな特別な空間でいただけるコースが、ランチはなんと5000円~、夜は1万円~という破格のコース設定なのです。私たちがいただいたのは5000円のコースですが、本当に申し訳なるくらい、充実した内容でした。9月末まで営業されているので、来週軽井沢にいらっしゃる方は是非!おすすめは断然カウンター席です。来年も絶対伺いたい!

桂乃茶屋 招福楼
長野県北佐久郡軽井沢町長倉鶴溜2115-888,3255
TEL:0267-42-9805(9月以降は本店にお問い合わせを)
URL:http://www.shofukuro.jp/home.php

LINEで送る
一覧へ戻る
GOLD最新号
詳しく見る
160205_cover

2016年3月号
定価840円(本体778円)

購入する
GOLD 編集部
@GOLD_hensyubu

GOLD 最新号情報

ページのトップへ戻る
© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.